JUMPER

サイトマップ

ブルゾンの由来と選び方について

ブルゾンは、腰や裾を絞る事で背中に膨らみを持たせた上着を呼びます。腰や裾を絞っている理由としては、防寒機能を高めるのが目的で、見た目はゆったりした感じのものが多いです。デザイン的には、ファスナーのものが多いですがボタンタイプもあります。
イギリスの会社がイギリス軍が使用していたジャンパーを、ゴルフウェアにした物がブルゾンの原型と言われています。ブルゾンの選び方は、ファッションを重視する場合は、生地の光がないタイプを選ぶのが良策でナイロン生地ではない、マットな生地がおすすめです。
ブルゾンとズボンの組み合わせは、ファッション面もそうですが、シルエットをよくする為には、ふっくらしたズボンは避けて細身のズボンがベストです。なぜならば、上から下に向けて細くなると全体的に、細長くみえて大人らしさを感じるようになるからです。
選ぶ時に悩むのがサイズで、ブルゾンの下に重ね着する事を考えて自分に合ったサイズの、ワンサイズ上を選びがちになります。ファッション性から考えると、ワンランク上のサイズを着ると着膨れ感が出てしまうので、ジャストサイズを選ぶのがベストです。中に着れなくなる事を考える場合は、インナーなどに暖かい素材を使ったものを着ると良いです。

TOP